日本の伝統文化「居合道」をご存知ですか

スポーツとは違い、年齢・体格・性別・腕力・スピードを問わず、お子様から御高齢の方まで
取り組む事ができるのが古武術である居合道です。

活動記録に「第12回 居合道会国際大会に参加」を追加しました。

はじめに
武道未経験の方でも安心して始められます


お問合せで一番多いのが、武道の経験が全くないが居合を始めたいという方の声。
でもご安心ください。
居合道を稽古されている方の多くが武道未経験からスタートされています。
指導員も道着の着方から刀の持ち方、抜刀・納刀など、しっかりと基本から指導してくれますので心配いりません。
興味を持っていただいたら、まずはお気軽にお問合せの上、稽古場所に見学にいらしてください。


居合稽古風景

人脈が広がる
肩書き・役職・年齢に左右されない「居合仲間」


大切な友人・仲間が増える機会というのは大人になるつれ減っていきます。
しかし、居合道を習い事として始められる方の大半は、社会に出て活躍されているその「大人」達。
財団法人 無外流に所属している会派は国内だけでも15団体。
北は北海道から南は沖縄、世界に目を向ければアメリカ・ドイツ・イタリア・フランス・オランダなど様々な国に私たちの居合仲間がいるのです。
財団法人 無外流ではどの会派に所属しても、全ての団体の稽古場所に稽古に行く事ができるので 居合仲間をどんどん増やして、人生を豊かにする友を創ってください。


居合仲間打ち上げ

心身の健康に
「動く禅」と言われる無外流


いかなる世の中であれ、老若男女を問わず人々の関心は「健康」という事を抜きにして語ることは出来ません。
  今、この現在を生きていくのも家族を守るのも健康な自分があっての事です。
私共が稽古をしている「無外流居合」は、「動く禅」として称えられており、居合形の稽古は始めの刀礼から終わりの刀礼までの
動きが禅と同様に心の動きが体現され、体幹を鍛えながら精神修行に役立つ稽古です。   
そして剣術形の稽古は、体の捌きの敏捷さと脳の活性化を蘇らせるのに極めて有効な稽古であり、年齢に関係なく取り組む事が可能です。


剣術稽古